新宿の永代供養墓の特徴について

subpage01

最近では少子化に伴って、跡継ぎがいなくても安心して購入できる永代供養墓の需要が増えています。
そして、日本でも有数の繁華街であり、多くの人が利用する新宿でも、永代供養墓を買うことが可能です。

新宿の永代供養墓の特徴としてまず挙げられるのは、高価で厳かな雰囲気の墓からリーズナブルで気軽に立ち寄りやすい墓まで、いろいろなタイプのものがあるということです。また、新宿は交通の便が良い地域なので、家族が訪れる場合でも生前葬の形で自分の墓を持つ場合でも、行きやすい場所にあるというメリットがあります。

新宿の永代供養墓情報に精通したサイトです。

さらに、新宿の永代供養墓の場合は、宗教が不問だったり、好きな時間にお参りできるなど、幅広い層の人達が利用しやすいような大らかな条件になっているところが多いようです。
また、都心にありながら豊かな緑を見ることができたり、屋内墓なので天候にかかわらず、参拝しやすかったりするなど、独自の魅力を持つ墓所も多いので、それらを認識した上で自分の希望する墓を選ぶようにすることをお勧めします。

日本経済新聞の情報をお知らせします。

そして、新宿の場合は有名な商業施設や飲食店、観光スポットなどもあり、お参りをした後にそれらを利用することも可能なので、その点でも魅力的な場所と言えます。



さらに、自分や家族の墓がそのような場所にあるということで満足感を得られる可能性も高いはずですし、お参りの日にいろいろな思い出を作って墓に対する愛着を深めることも可能であると考えられます。

これからの行事

subpage02

永代供養墓は、新宿にお住まいの方も利用でき、別の方たちと一緒の場所に遺骨を埋葬されることから、合祀墓や、合同墓、共同墓、合葬墓などといわれています。33回忌や、50回忌などといった一定の期間は、骨壷で個別に遺骨を安置して一定の期間が経過してから合祀する場合もあります。...

NEXT

耳より情報

subpage03

近頃の少子高齢化によって、自分が亡くなったときのお墓を供養してくれる人がいない方が多くなってきています。お墓を継承する人がいないときには、誰にも供養されることなく無縁墓になってしまうことになります。...

NEXT

身になる知識

subpage04

全国的にライフスタイルや家族構成などの変化により、従来のように墓石を購入、維持していくことが困難になるケースが増えています。また東京や大阪など、都会になるほどその傾向は顕著で、それはやはり土地に対する人口の割合が高いからなのですが、そういった事情もあり納骨堂や永代供養墓の需要が特に高くなっているのです。...

NEXT

行事の重要知識

subpage04

永代供養とは、永い代、つまり長い年月にわたって供養する、という意味です。最近は東京などの大都市圏を中心に、お墓の跡継ぎがいない、お子さんがいない、子供にお墓のことで迷惑をかけたくない、といった希望で永大供養を考えている人も多いといいます。...

NEXT